« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の4件の記事

2018年1月29日 (月)

なにもできねぇ睦月

稲村ヶ崎海岸。
稲村ヶ崎海岸。

こんばんは。

なんやかんやで鎌倉に、たまった家事となんやかんやで週末が終わる…。
何もできねぇかったんスけど。
また来週。

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

出来立てのピザパンはうまい

ピザパン。
楽ちんピザパン。 グリルかオーブンか何分とかよく分からんがうまい。 ここら辺までは絶好調だった週末。


人差し指をカットフェイスツール
こんばんは。

今週末、スケジュールを組んだのを淡々と処理する予定でした。
下記、箇条書きで。

-----------------------------------------------------

■ファンメンテ ※後日再検査連絡待ち(いつだ いつなんだ…)
■1週間放置した皿洗い全部
■洗濯
■掃除
■ピザパン作って食って洗う
■小松菜のおひたしを作る 
■再配達荷物受領
■ギタースタンドを組み立ててクラシックギターを調律する
■PC台を探して買って組み立てる ※イケアでいい感じのを買った
□PCを移動する ※音楽光ケーブルが届かないので発注済み
□接続が外れた(?)PCのキャッシュ確認
■プール1km
■美容院予約
□歯医者予約
□イオンのキッチンペーパーとトイレットペーパー買う
□コーナンでアクリサンデーPVCの現物を見て買う
■パディントン2を観る
□鎌倉物語を観る 
□サバゲの装備を決定する映画を観る

■ … Done
□ … Pending

-----------------------------------------------------

でですね、
包丁洗ってる時にバッシュしちゃった訳ですね。
悶絶する痛さ、久々に引くぐらい流血。
なんということでしょう 

朝は雪らしいですね。
右手に力が入らず使い物にならんのが問題で大問題の週。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

平常運行

芝公園。
芝公園。 思い出補正強め。 黒に青足してる。

こんばんは。
さて、なんやかんやが一段落した(と思う)年末年始が終わり、平常運行へ…。

無意味に年末から最近買った物を列挙したいと思います。


・彩色済みトリケラトプスフィギュア
・ペンギンとその他が60分出てるDVD
・イケアのシューズボックス
・イケアのハンガー×8
・イケアのベージュシーツ
・ちょっといい感じの木製ローテーブル
・ちょっといい感じの木製ローテーブルに敷くビニールクロス
・自転車用U字ロック
・自転車用リアリフレクター
・セミオーダーアクリル板
・成田柳屋本店ようかん
・消火器
・コーナンの無骨なコンテナボックス×2
・マフラーぽいぽい入れる用のおしゃれなトラスコ コンテナボックス
・ギタースタンド
・パームリディ箱(アジア雑貨っぽいアレな箱)×2


今欲しいのは、廊下に置き棚(場所的に置けないかなー)と、
昨年から放置していた倉庫と化した北の部屋の棚。
こちらはイケアで値段的にいい感じのウッド棚があるのだが…。

今週の目標は、
「レイトショーで鎌倉物語を見られる様に帰る」です。

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

謹賀新年スペシャル : ためになる!即席レタッチ講座

年賀状。
年賀状2018。 学研の図鑑ですね。

明けましておめでとうございます。
昨年の引越に続き、なんやかんやの移行が完全に済んでいなく
今まさにばしばし更新している最中であります。
(登録した住所とかアカウントの確認更新削除とか 超めんどうくさい 飽きた)


久しぶりに、上から目線のレタッチ講座でございます。
年賀状ですね。
撮影1時間、思案しながらデータ修正+加工6時間ってとこでしょうか。
1日中で終わる様にした、1日仕事ってやつですね。


…ではでは。


■ 0. 企画
考えます。
「こんなのがいいなぁ」と、制作時間考慮した「作業方法」をざっくり見積もります。
えー 仕事ですね。
作業時間と具現化能力は、経験値と技量により導き出されます。
仕事じゃないんで、結局は「自分の好きなもの」を作るので、
工程はなんとなーく描けるはずだ。


■1. 被写体を撮影
ハイイロオオカミ。
ハイイロオオカミの剥製。 jpgリサイズのみ。 国立科学博物館。

今回、当初は「犬っぽい化石の図鑑」を思案したのだが、
国立科学博物館にはネコっぽいのしかいなく…。 
正確には本当によく分からんホネで、いかんせんネタになりきらなかったので、
急きょハイイロオオカミ(フツーのオオカミ)の剥製を撮影。

撮影日に割り当てられたのは1日、12/23(土)。
レンズはEF100mm F2.8L Macro IS USMを使うという縛り。
距離を要して撮りにくかった上に人だらけ。 
タテ構図で何枚か適当に撮った。


■2. 加工する素材を撮影
図鑑。
学研の図鑑「宇宙」。 Sigma 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM。

図鑑。
時間見ながら適当にちょきちょきする。

ダメージの乗せ方を考えて撮影。
図鑑の黒色が多いので、比較(明)で楽ちん乗せられるんじゃね、的な。
ノイズを乗せられる様な感じで切り抜き。
完全にやり抜かないのが時間効率化のポイント。
結局、乗せてみないと分からんので。
荒くて構わん、60%くらいのイメージ。


■3. 被写体の写真を色のみで調整
わん。
あせた感じをイメージ。

被写体の写真を色のみで調整する。
コイツにダメージ加工を乗っけます。
ハガキのアスペクト非と合わないので、適当に右端をコピーしてぼかして延長した。
手順通り進んでいる訳ではなく、多少前後して調整をくり返します。


■4. 配置を決定
図鑑っぽい。
フォントとレイアウトを決定する。

それっぽいフォントと配置を決定する。
残念ながら「フォント感」が無いため、
「ゴシック体と明朝体とその他」くらいしか区別がつかない。
それっぽいのを見つけて配置する。
住所を書く欄が無かったので、裏面下方にある長い丸を持ってきた。

ぶっちゃけ印刷の知識も要するのだが、残念ながらRGB脳なのであまり詳しくない。
出力時生きる色・あせる色をなんとなーく想定してみる。
原理的にビビッドな色は退色するので、「退色しても困らない」感じを想定している。


■5. 完成
図鑑っぽい。
上下合成して完成。

オオカミにダメージ加工素材を乗せて合成する。
比較(明)で乗りきらないダメ-ジは、乗算・スクリーンとか、
色々駆使して無理矢理乗せる。
あまりキレイなデータ作成方法ではないが、とにかく時間がない…。
夜には入稿して泳ぎ行きたかったので、うおぁぁぁぁぁぁぁで乗せる。
本当はと強烈なトーンカーブを当ててマスク切れをチェックすべきだったが、
面倒くさいのでしなかった。
やっぱりマスクちと甘かった まぁ直角なキズもあるからいいか(笑)

打ち落としエリア、印刷保証範囲をどうにかこうにかとあるのだが、
実際出力機見ない分からんので、フチギリギリのデザインは割けた。

養生。
養生テープ。

養生テープのボツ版。
「昔、養生テープなんて普通にあったけ?」という、疑問から却下。

ちなみに完成版は3種類存在します。
「ハガキVer.」「WEB名前OK Ver.」「WEB Ver.」 の3つ。


何でもCGデータでやるのもいいですが、
今回は最終的なアウトプットが2Dで、
良い2D素材があるのならそれを使った方が最も生々しく仕上がります。

レタッチ・素材制作の極意は、「極力いじらない」。
描けば描くほど写真写真から離れて行きます。
というのを、描き込みすぎの残念なテクスチャをよく見かけます。
「描き込む力=写真のように描く力」 では無いので、
どうしても自分流に描いてしまいがち。


以上でございます。


今年はどうなりますかなぁー。
「ちと無理して攻める年」に、したく思っております。

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »