« 科学万博記念公園とうごくぼくのメカ | トップページ | ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず »

2016年5月 2日 (月)

デフコン5

20160502_0001
触れるでっかいアンモナイト。 この後二日酔いで隣のベンチで30分寝る。 国立科学博物館。

20160502_0002
すけすけトリケラトプス。 一番欲しいの出て良かったですねぇ。

20160502_0003
コアオハナムグリ。 どうでもいいけど前髪の枝毛ががコガネムシの触角みたいになってる。 芝公園。

何事もなく…
こんばんは。

時は流れ巡り巡るという訳ですな。


ズートピア(字幕版)を日本橋で見た
見た。

字幕版を郊外で是非やって欲しいところ。
休日都心に行くの嫌なんだよ!
混むし。
案の定混んでいた訳ですな。

大変良かった!

全てにおいて高いレベルで維持されていた。
作業量と技術者が全てであろう。
全てを担当しようとする事自体、おこがましい。

やはりミニマム… 
まずはミニマムをしっかりシメないと そう、何事も塵積…
塵積は基本かつ最も大事だと強く思いました。
最後列車はあれのあれのあれのあれ。
CGに片足突っ込んでる人間は必ず見るべし 。


色々ぽちぽちしようと思ってはいるものの
夜遅いし残りのGWに回そうと思う。

|

« 科学万博記念公園とうごくぼくのメカ | トップページ | ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 科学万博記念公園とうごくぼくのメカ | トップページ | ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず »